Photo Gallery

自由の女神
2泊3日シカゴからNYへ、用事ついでのちょろっと観光
※NY観光を参考にするには残念すぎる今回の旅

ちょろっと観光なので、ご覧の通り↑
数か月前から予約が必要な、自由の女神像もこの距離にて終了。
そうなんです、この像は頭の所まで登れますが、一日200人程度だか
決まっているらしく、予約が必要。
そして台座まで行くのにもチケットが必要です。
像の周辺を船から眺めるクルーズはお一人約$30くらいから。
無料で近くまで行きたい場合は、Staten Islandまで住民の通勤用に運航している船が
マンハッタンの下、バッテリーパークから出ています。(像の前を横切って行くそう)
それに乗るかも検討しましたが、やる気のない我が家は列に並ぶの嫌いなので
あっさり却下。
バッテリーパークまで行って、「おー、ここからで十分!」ということに。

しばし女神像を観覧し、お次は

ワンワールド
来たい場所、というより行くべき場所、でしょうか。
ワールドトレードセンター跡地に建つワンワールドセンタービルです。

この目と鼻の先の位置に
10番所
テロが起こった時、一番最初に駆けつけ
多く殉職者を出した消防署があります。
本当に通りを渡ったすぐの所です。

トレードセンター
南棟の跡地
犠牲者の名前が刻まれていて、一人ずつの名前を見ていると
何とも言えない気持ちになります。
あの日の出来事はきっと世界中の人の、かなり強烈な記憶として残っているでしょう。
変な話ですが、テロが起こる数週間前から
私は度々飛行機が落ちる夢ばかりみており、最後に見た夢は
飛行機がオフィス街の高層ビルに突っ込む夢でした。
私の中でも一生忘れられない出来事の1つ。
まさか当時、この場所を訪れるなんて思ってもいませんでしたが。

私のちょっと怖い話はここまでにして・・・(-_-;)💦

試験終わりの長男と、普段歩きなれない我が家の面々が
ひたすらマンハッタンを徒歩で散策。
子供達はワールドトレードセンターの時点でもうぐったり。
早く宿泊先のホテルに帰りたいよ~コールを無視して次にやって来たのは

タイムズスクエア1
タイムズスクエア✨

あれ?何か、、、なんとなーく景色違いません?
そうです、写真の撮り方も下手くそですがこちらが有名な方向
タイムズスクエア2

タイムズスクエア=この景色なのですが
実は周りは秋葉原の電気街ばりにネオンまみれのガチャガチャした景色が広がっております。
何故かトップレス&ペインティングした金髪のお姉さま方が集団で踊ってたり
その横では子供達が何かのイベントで踊ってるという
もう完全なるカオス状態(-_-;)
タイムズスクエア3
そんな中心部に


タイムズスクエア4
ユニクロ・・・
や、やるなぁ!!!!
最近すっかり田舎慣れした私達は、この場にいるだけで非常に疲れます。
東京帰れるかなぁ💦
しばしタイムズスクエアの中心で、ぼーーーーーーーっと休憩。
家族5人、無言・・・(・_・)・・・・

足腰が弱っている体にムチを打ち、次は5番街に向かって歩きます。
私の目的地、Tiffany本店へ✨( ̄▽ ̄)
と思ったら、何やらすごい警察の数。

NYトランプタワー
Tiffanyの真横がトランプタワーでした。
入り口には小銃を抱えた、いかつい警官が。
周辺も車で侵入されないようにブロックが置いてあります。
こんな警戒厳しいですが、手荷物検査をすれば中へ入れます。
せっかくなので入ってみました。
入って何する事もなく、1階ロビーをウロウロして終了(笑)
入口のいかつい警官がいきなり娘っ子を見て、すごい笑顔で
「Hi!Baby♪」って手を振ってくれました(^^;)

さーさー、お目当てのTiffany♡
何か記念に買っちゃったりできるかなー?と
期待に胸を膨らませて乗り込んだは良いですが
こちのお店、名札も値札もなし。
これは一体何の素材?シルバーなの?プラチナなの?
いくらなのーーーーーーーーー???
と聞きたくても、もう疲れすぎて英語で話しかける余裕なし。
3階にはカジュアルなお値段の品があると下調べしていたので
(↑結構買う気満々だったんですよ、実は)

とりあえず上がってみるも、1周した時点で
紙袋に入れていた娘のジュースのふたがズレていたらしく
何かの拍子に、「ジャーーーーーー」と音をたて・・・(-_-)
思わず両手で受け止めましたが時すでに遅し。
に、に、逃げろ!!!とそそくさとその場を後にしました。

いやぁ、まさかNYティファニーにオレンジジュースぶちまけに行くとはね。
ヘップバーンもびっくりです。

その後セントラルパークをすごい勢いで横目に歩き
地下鉄目指して最後の力を振り絞り歩く歩く。
やっとレンタカーに乗り込んだ所で、皆の顔に笑顔が(*‘∀‘)✨
どんだけ車移動慣れしちゃったんでしょうか💦

ホテルに戻って、ゴロゴロ♪
あーやっぱりホテルが一番だよね!って
NYの様な都会の旅行は、我が家には全くもって合わないのだと
今回よーく分かりました。

③につづく



スポンサーサイト
飛行機から自由の女神
飛行機の窓から見えた"Statue of Liberty"

在米7年にして、やっとこさ行ってきましたニューヨーク!!!
ちなみに我が家の父さんは年に数回は出張で行っていますが
観光はお初。

いや、違う違う。今回もメインは観光ではなくて
長男の英検受験の為(^^;)
ついで、の観光です。
※海外(シカゴも含む)のいくつかの会場でも英検受験は可能ですが
級によって、シカゴで受けられる級とそうでない級があります。

到着日翌朝9時集合のため、前日夕方の便でシカゴからNY入り。
試験会場がマンハッタンより少し上のBRONXという地域だったため
今回は空港からホテル、ホテルから会場、その後の観光と
移動の足をどうするか非常に悩みました。
父さん曰く、とにかくマンハッタンの中心部へ車で乗りこむのは危険!
(注)治安というより、渋滞がすごすぎて
NYに住んでいたお友達にもリサーチし、やはり同意見だったので
レンタカーを借りるかどうか。借りた後の駐車場探しが難点でした。
悩みに悩んで、結局

空港(ラ・ガーディア)からレンタカー →ホテル(NJ州のTeterboroにあるHome2Suites)
ホテルから車移動 → ブロンクスの会場(路駐)
ブロンクスから車移動 → 南に下ってHudson Heightsの安い駐車場で車を置き
181stの地下鉄1番線からマンハッタンへ地下鉄移動

観光は全て地下鉄&徒歩

マンハッタンから地下鉄1番線で181stまで戻り
レンタカーでホテルへ戻る

とこんな感じのプランになりました。

今回宿泊したHome2Suitesが当たり!

NYホテル1

NYホテル2
とにかく、新しくて綺麗✨そして広い!
キッチン、大きい冷蔵庫も完備!
もちろん朝ごはん付
5人1部屋で1泊$126(1人$25程度)
これはNY中心部ではありえないお値段♪
ここに2泊しました。

試験日当日、NJ州からマンハッタン、ブロンクスのあるNY州へ行くには
ハドソン川を渡らなければなりませんが、これだけ人口が多いのにもかかわらず
NJからNYへ渡る橋&トンネルは3か所のみ!
ホテルからは有名な”ジョージワシントンブリッジ” ←略して”ジョーワシ”って日本人は言うとか。
を渡って行きます。
ジョーワシ

↓借りてきたお写真
gwb-1.jpg
見た事ありますでしょうか?
父さんが、この間見た24レガシーとかいうドラマで爆破されてたなぁって(笑)

これがまた混むんです(~_~;)
友達からも、1時間余裕みてね!と言われました。

・・・・・・・・・・・・・・・

で、試験終了後、いよいよ観光。
お昼に終了だったので、試験会場近くのベトナム料理屋に行こうと調べたのですが
ブロンクスって元々あまりよろしくない地域で💦
入ろうとしたお店も、子連れではちょっと。。。な雰囲気。
少し我慢して駐車場のあるHudson Heightsまで下ります。

NY駐車場1
駐車場周辺は、大学も近くにあるので雰囲気も良く
こんな住宅街の中に
NY駐車場2
突如現れるParking (7時間くらい置いて$20くらいだったかな)
問題なしでした。

車を置いたら、たまたま近くにあったフレンチレストランでランチ
NYランチ
私はノルウェーサーモンのポーチドエッグ
味は・・・うーん、こんなもんかな。

いよいよ地下鉄移動です!
NYの地下鉄は、どこまで乗っても一律$2.75
NY地下鉄4
券売機でsuicaの様なカード買ってとりあえず$10チャージ。
クレジットカードも使えるし
これはワシントンDCより分かりやすいです。
NY地下鉄3
地下鉄路線図は各駅にもあるし
そんなに難しくないですね。
電車も頻繁にくるので乗り遅れも気にしなくて大丈夫。
駅構内は、駅にもよりますが・・・
NY地下鉄1
日本の地下鉄の様な綺麗さ、明るさはないものの
昔と違って恐ろしくはありません。
今ではすっかり治安の悪い乗り物ではないようです。
NY地下鉄2


②に続く・・・
とある日曜日。
かなり久々の休日のママ友ランチ会&ショッピングに行ってきました。
今回は剣道でご一緒しているママ達。
子供の学年も学校も違い、習い事もあったりでなかなか平日昼間に会うことが出来ず💦
いつかゆっくりお喋りしたいね~と言っていたのが
やっと叶って嬉しいです♪

我が家からは車で30分くらいのBarringtonにあるモールTheArboretumで集合。
ここのモール、初めて行きましたが、日本人好みのお店が結構揃っており
有名どころとしてはLLBeanとか
LA時代時々覗いていたセレクトショップのFrancesca's
奥様方に人気のキッチングッズのお店Sur la tableも入ってます!
あー、去年義母が来た時、ここに連れてきてあげたら良かった・・・

まずは腹ごしらえ。
イタリアンはこの間食べたので、たまには珍しくフレンチのお店にしてみました。

"L'Eiffel Bistro"
IMG_3616.jpg
念のため待たされたら嫌だから予約しましたが
そこまで混雑はしていなかったです。
お客さんの大半は女性。日本人と思われる人が数組。
※写真はHPより
1434386487157.jpg
落ち着いた内装です。

メニューはcreperieってあるので、やっぱりクレープが多いかな?
サンドイッチとかあったかもしれませんが全く興味がなかったので(^^;)
4人とも同じ意見のシーフード入りのクレープを注文

kendou lunch
ランチにはサラダ付
それと店員さんがクロワッサンを持ってきてくれました。
無料?と思いきや、さすがにそれはなかったようで(^^;)
1個$2しないくらいでしたが、すーーーーーごく美味しかったです!
もしかしたらクレープよりもクロワッサンの方が断然美味しいかも。
お喋りしながらペロリと平らげ
その後はすぐお隣のSur la tableへ
IMG_6591-Sur-LaTable-edited-for-ALT.jpg
こんな感じで可愛いキッチングッズがたくさん売っています。
見てるとどれも欲しくなりますが、冷静に考えると
これ日本のキッチンには大きすぎるだろ。とか
BBQ大国アメリカでしか使えないような、結構笑える無駄なグッズも盛りだくさん。
で、私はずっと欲しかったパンをこねる時のシートと
計量器をゲットしました。
実は今まで私が使っていた計りはこれ↓
計り1
確か小5の時に、クッキー作りにハマった私に母が買ってくれたもの。
全然壊れないのでアメリカまで持ってきましたが
最近パンを作る時に、微妙なgの量が見にくくて💦

計り2
こちらはお店オリジナルの計りです。場所取らないし軽いし✨
ポンドとグラム両方いけます。
いちいち材料ごとにアルミホイルに乗せて降ろしてをしなくても
”0”に表示を戻せばまたそこから重さが計れてしまう。
感動している私の横で、友人達が苦笑い(~_~;)
だいぶ遅れを取っていた模様です。
新しく計りは買ったけど、思い出の品は大事に取っておきます。

それから、このBakingMat!
836611556167p.jpg
最初パンこねシートと間違って取ったのですが
なんと、このまま生地置いてオーブンへ入れられるそう!
silicone-fiberglass-baking-mat_2.jpg
なんじゃこれー!とこれまた1人遅れを取っていた私。
今まで白のパラフィン紙を使っていましたが
在庫切れたらこちらに変えてみようかなぁ。

それからまたお初のお店"TALBOTS"
1427126348talbots.jpg
今までアメリカで一度も入らなかった、大人の女性服のお店
私より少しお姉さんの友人が結構好きなお店だそうで。
ただ面白いのが、モデルさんも置いてある服の感じも
30代~50代メインと思われるのに
客も店員もおばあちゃんばっかり(笑)
こちらのおばあちゃん達、日本と違って
すごく鮮やかな綺麗な色の服を着ている方多いのです。
レストランに行っても、おばあちゃんグループを見れば一目瞭然。
みんな濃いピンクや黄色、オレンジなどの元気が出る色を着ています。
地味な藤色や茶色来ている人ほとんど見ませんね。
元気な色を着ているので、みんな若々しく、しゃっきとして見えます。
年を取ると地味に地味になりがちですが、顔色を明るくするためにも
鮮やかな色を選ぶのって大事ですね。

女子会最後は、"Anna Shea Chocolates"というチョコレートのお店でお茶。
lounge.jpg

kendo cafe
みんなチョコのお店だけどチョコ食べてませんでした(^^;)
こんなに美味しそうなチョコがたくさんあるのにー✨
anna shea 2
私はお初だったので、試しにホワイトチョコのフルーツ入りバーと
5種類のチョコセットを購入。
家に戻って、子供に見つからない場所に隠し、一人の時に1個ずつ
こっそり食べてます(笑)
今の所どれも美味しい!

話は尽きることなく・・・気付いたらもう夕方。
次回はタイ料理に行く約束をして、この日はお開き。

楽しい一日でした♪

2017母の日
”母の日おめでとう
これからもよろしく願いします。
ごゆっくくりしてください。” by 次男


おっしぃ。
いやはや、おしい。
そんな感じで今年も母の日のカードを頂きました。
写真のバラは、家族で買い物に行った時についでに買ってもらいました。
母の日はお母さんゆっくくり(笑)休んでと言われたので
何もしないはずだったのですが
結局夕食後の片付けは、みんな普段やらない事をやって力尽きたのか
もう無理、と言われ(-_-;)
料理作った後の片付けまでがお手伝いでしょうが!と言いたかったですが。
ま、仕方がないでしょう。

その買い物に行ったスーパーに売っていたケーキが
すごいケーキ
凄まじいなぁと思い。思わず写真撮りました。
↑これはカップケーキですよ!
芸術的にはすごいけど、絶対食べたくないです(-_-)

こちらのケーキは色がすごいですねぇ。
水色ケーキだったり
ハロウィンの真っ黒スパイダー付ケーキとか
毎度ギョッっとする色ばかり。。

さて、学校のお仕事からやっと解放され
しばらくぼーっとして過ごしていますが
久々お友達を誘ってランチに行ってきました。

今まで行ったことがなかったイタリアン♪
"Ostelria Trulli"
イタリアン1
お店はそんなに広くないですが、入りやすい雰囲気。

ランチメニューだと$9くらいで、パニーニとサラダかスープ付
お手頃価格のレストランですが
パニーニなら近所のカフェでもしょっちゅう食べてるしなぁと思い
結局、みんなで数種類を取り分け。

菜の花の耳たぶの様なパスタ
イタリアン2
ちょっとしょっぱかったかな。

イタリアン3
このピザは真ん中にどどんとブラータチーズというのが丸ごと1個
美味しかったです。

ニョッキもかなり美味✨
ひき肉のボロネーゼもシンプルだけど美味しかったです♪
で、ここのデザートが美味しいとの噂だったので
調子に乗って、みんな1人1皿ずつ注文

イタリアンデザート
Walnut Semifredoという名の、不思議なデザート

アイスでもなく、ケーキでもなく・・・
カスタードクリームをまとめたような・・・
初めて食べる食感でした。

感想。
1人1皿は多すぎる(-_-;)
食べきれませんでした。

久々に友達とランチ出来、短い時間だったけど楽しいひと時でした。
しかし、イタリアンに行くとどうしても高く付きますね。。
今度はお手軽価格の韓国かアジア料理を探していこうかな。




先日、今住んでいる家の改修工事でえらい目にあった
という話はしたのですが、その改修工事まだ続いています。

「2週間で終わるから」
「あなた達は何も気にしないで大丈夫よ」by オーナー

の言葉は当然鵜呑みにはしておらず
何週間延びようが(現時点で6週間目)何とも思わなくなった在米7年目の貫禄?
台所の改修が終わり、食洗器がちゃんと固定されてなかろうが
食洗器の中に汚水が逆流してこようが((-_-))
工事後、洗濯機の水が出ず、お湯しか出てこなかろうが
何も驚くことはなく

工事の人達が人の留守中に勝手にペットボトルの水飲んでようが

工事のおじちゃんに「ちょっと朝からお腹すいちゃったんだけどそのバナナ食べて良い?」
と言われても、you食べちゃいなよ!くらいのノリであげるし

とにかくそんなことではもう驚かんぞ!くらいの私でも

→いやぁ、この時点でだいぶイライラが募ってますけど(^^;)

窓ガラスを取り換えにきた業者が

「All done! but・・・2階の窓ガラス壊しちゃったんだよね。
だからまた数日後に交換に来るね!」

と言った時にはさすがに、この人たちバ○なの??と本気であきれました(;一_一)

それに、あれだけ部屋中埃まみれにして、ぐちゃぐちゃにしといて
「どうよー、かなりイケてる部屋になったっしょ!」くらいのどや顔で
私に同意を求められても、いつもの様に調子よく

「uuunn,It's so nice!!!」と言えず 「yes,good」と引きつり笑顔でしか
答えられなかったのは

やっぱりまだまだ修行が足りなかったんだなーーーーーーー。
カルチャーショックにはだいぶ慣れていたつもりだったのに
あまちゃんだったなーーーーーーーーーーーー。

と。これが最後のカルチャーショックになるのかねぇと
父さんとも話ていましたが

昨日、家の庭にコヨーテがいるのを見てΣ(゚Д゚)!!!

まだまだ、まだ思い出のネタの引き出しが増えそうな気がした
7年目の春でした。

※ちなみに、うちの庭にはうさぎちゃんの他、スカンク、たぬき
シカなどもいらっしゃいます。
コヨーテはお初だったので・・・近所を散歩中の方も逃げてましたけどね(笑)







WHAT'S NEW?